運動誘発性アレルギー ポララミン

運動誘発性のアレルギーと小麦とエビのアレルギーのためポララミンを頓服で飲んでます。

わたしは29歳男性です。

 

私は、運動誘発性のアレルギーを持っています。

 

更に私には小麦とエビアレルギーがあります。

 

運動をしなければ食べても特に何もないのですが、食べた後に激しい運動をすると全身に蕁麻疹が出ます。

 

以前、私は友人から食事に誘われました。

 

その時色々な物を食べ、餃子を一口食べました。

 

餃子一口くらいの小麦量を食べて運動してもこれまで何もありませんでした。

 

友人と別れて、自宅近くの公園でランニングをしました。

 

ランニング中は何もありませんでした。

 

6qくらい走って、足を止めた瞬間、唇が脹れた感じ、体中の違和感を覚えました。

 

自宅に着いて、服を脱ぐと地図状に蕁麻疹が出ていました。

 

掻いたりすると余計にひどくなるので、触らないようにしました。

 

そして、寒気(悪寒)がしました。

 

これはヤバいと思い、頓服としていただいていたポララミンを一錠飲みました。

 

 

私は実家暮らしなので、親に身体の蕁麻疹を見せ、すぐに夜間救急外来を受け付けている病院に車で連れていってもらいました。

 

しばらくは、蕁麻疹からくるかゆみと悪寒は止まりませんでした。

 

ポララミンを飲んで30分くらいすると少しずつ症状が緩和されていきました。

 

病院について、医師にアレルギー症状が出た経緯と頓服としてポララミンを飲んだことを報告しました。

 

医師に症状を観てもらっているときも大分、蕁麻疹の症状は緩和されていました。

 

実は、私はポララミンを頓服として服用する前、日頃から朝、晩と食後に飲んでいるアレロックも服用してました。

 

アレロックもアレルギー症状を緩和する薬なのですが、今回のような場合は、ポララミンの方が即効性があるそうです。

 

なので、私が蕁麻疹と悪寒があった瞬間にポララミンを飲んだことが功を奏したと言われました。

 

あのまま、ポララミンがなければと考えれば怖くなりました。

 

これはあくまで私の例で、一人の医師の判断にすぎません。

 

息苦しさやめまいなどの低血圧症状などが出たらアナフィラキシー症状になっている可能性があります。

 

ですので、そうなれば救急車を呼んで救急病院に行ってください。

 

命にかかわる可能性もあるからです。

 

また、薬の影響で体調が悪くなった方も病院に行くことをおすすめします。

 

(福岡県  よだかさん)

 

>>ポララミンの購入はこちら